もうすぐ引き渡しの和風の家

もうすぐ引き渡しのU様邸の現場です。 庇が長く日本の気候には最適ですね。

37414075_580183392426997_5327917998818721792_o.jpg37421114_580183362427000_8806781336086904832_o.jpg37620986_580183369093666_803948711657865216_o.jpg
好き嫌いがあるかもしれませんが、和風の家もいいですよね。 全ては真壁づくりのもちろん壁にはスピンオフ仕上げです。 こんなに外は暑いのに中はびっくりするほどヒンヤリ これぞスピンオフの効果!

無菌のモルモットにも害がない事は実証済みなので、人が住む住宅には最高の素材なのかもしれない。

2018.7.21 樅の木の伝道師

あと1棟分しかない貴重な桁梁材

37304883_577103959401607_25063522173976576_o.jpg

 

倉庫に15年以上天然乾燥してあります。 すでに手に入らなくなった中国松の芯さりの赤身だけの桁梁材です。 丸太の径が6090センチないとこの材は取れません。 私の家もこの材で作ってありますが、誰か縁ある人はこの材で家を造ってみませんか。あと1棟分しかなく、多分日本でも持っている人はいないかと思います。

37312676_577103989401604_1598158507662639104_o.jpg37312720_577104119401591_1762085980442984448_o.jpg37342206_577104096068260_7251516288852295680_o.jpg37382638_577103976068272_833791570359615488_o.jpg37386768_577103969401606_6179037043503398912_o.jpg37388618_577104086068261_3695326845718233088_o.jpg
経年変化は素晴らしく、松の赤身の艶がとても美しい! テーブルも座卓もこれで作れば最高かと思います。 縁ある方を待っています。

2018.7.18 樅の木の伝道師

整体の先生に素晴らしい!の言葉を頂きました。

素晴らしいものが出来てきました! 素晴らしい技術に拍手したいと思います。

35841662_551770811934922_8580401340855877632_o.jpg
あえて表面に少しザラザラ感を付けてありそれがとてもいい! 幼児教育には、幼い頃から木の持っている温もりや、 手のセンサーに触れる事で脳の発達が進むとの事です。 そんな話を聞いて作って頂きましたが、私達大人はどこか身体が疲れています。そんな時にこれを両足裏に置き、土踏まずをコロコロ刺激する事で疲れを取ってくれます。

35812523_551770875268249_1304058242657157120_o.jpg

ケヤキコロコロ
35844746_551770825268254_6014559557211127808_o.jpg

楠木コロコロ
35893273_551770865268250_3832350389953363968_o.jpg

モミモミコロコロ
35889130_551770921934911_738796011987664896_o.jpg

手に持って肩、腰、脚、腕、どこにでも持ち運びができ自分でツボを押す事で血流が良くなります。おススメです!これは整体の先生に素晴らしい!の言葉を頂きました。

又パソコンを長く使用する人は、手首に置きマウスを動かす事で 疲れを取ることができるかと思います。 使い方は人それぞれ違うかもしれませんが、体感する事で素晴らしさを感じる事が出来ると思います。 疲れている人にはおススメです!

2018.6.21 樅の木の伝道師

上棟でお客様の喜びの顔

5/28は上棟でした。 内藤材木店の設計監理をしていただいている伊藤さんのところに 依頼があった物件ですが、お施主さんが木にこだわる方で 上棟前に材木を見に来て確認をするほど方で、上棟日には 組み上がった材を見てすごく喜んで頂きました。

 

33780772_537030920075578_2392738594272837632_o.jpg33780021_537030933408910_3682975443192905728_o.jpg33766938_537030950075575_378064775403274240_o.jpg33754907_537031043408899_6017396086757392384_o.jpg33676880_537030970075573_4638526248312635392_o.jpg

2018.5.29 樅の木の伝道師

省エネ大賞受賞

0a594e05a065924ed4dc4bd56442d04b.jpg

 

JAXA(宇宙航空研究開発機構)よりコスモード認定を受けているのはガイナ、そしてスピンオフのこの2つの断熱塗料しかありません。 この塗料は30年の歳月をかけやっと政府に認められました。 まだ誰もが認めていない時から私たちは、この塗料を住宅に取り入れて来ました。 この塗料の素晴らしさは多分誰よりも私たちが分かっているのかもしれません。

室内の壁、天井、あるいは基礎に塗布して 床の底冷え、そして白蟻の防御など用途を上げていけばキリがありません。さらに無菌で育てられたマウスなどにも何の影響もなく、すでに工場の中に何万平米の実績もありますので、住宅に取り入れていない方は是非お勧め致します!

牛舎や豚舎、鶏舎にはもってこいかと思いますね。 まずは報告まで。おめでとうございます。

2018.1.22

やすらぎの家ここ浜松にまた一件

1/19に上棟のO様の木の家です。やすらぎの家ここ浜松にまた一件増えました。嬉しい事ですね。 現在の報告ですが写真のように二階の屋根は完成です。 今日中に一階の大屋根を仕上げて行きます。 

 

26758404_475358702909467_4493758619554448828_o.jpg26841356_475358722909465_6677041167826458370_o.jpg26910483_475358729576131_3365762222663533619_o.jpg26758153_475358726242798_7907848812939420865_o.jpg

 

今日の上棟式無事終えることが出来ました。天気にも恵まれ化粧材の木も濡れずに助かりました。一階の屋根の部分が空いているのがわかりますか?

26962382_475483406230330_841822065230037766_o.jpg26952163_475483542896983_175738114595748538_o.jpg26758681_475483449563659_2651938921252227820_o.jpg26685169_475483559563648_5575711251669664963_o.jpg
この家も軒を長く出して、南側にデッキを付けそこで洗濯物を干す事ができます。すごく良い感じで収まっています。お客様もこんなにも大きな木を使って喜んでいました。

木の家の素晴らしさは、経年変化が美しい事ですね。完成までよろしくお願いします。今日の無事に感謝です。

2018.1.19 上棟
樅の木の伝道師

O様のやすらぎの家

1/19に上棟式のO様のやすらぎの家です。 ヤッパリ木の家の素晴らしさは、建前する事でその内容が一般の素人の方にも分かるような気がします。 と言うのは、五感で感じることが出来ます。

まず目に写ってくるのは天竜杉の赤みの素晴らしさ! そして天然乾燥された樹齢100年を超えた天竜杉の香り! 少しづつ組み上がっていくカケヤの響きの柔らかさ! 手で触ればその優しい感触がなんとも言えない心地良さ! あげていけばきりがない程沢山あり、言葉ではなく体感することで人は木と共に生きてきた事に気づくのかもしれない。

自然素材の中で暮らしたいと思うのなら木を殺してはいけない! そのためには時間をかけて木を少しづつ乾燥していく自然乾燥する事が大切である。 この家の構造材に使用している桁梁は1年から2年の歳月をかけ乾燥させている天竜杉を使用している。

書いていくと止まらないのでこの辺にしておきます。 勿論一番大切な土台には、芯去りの能登ヒバを使用している。

 

26841160_475134896265181_4665222438306436212_o.jpg


26910941_475134889598515_1473190756442554860_o.jpg

この斜めの梁の所は表しの庇となります。


26840943_475134922931845_3610072006897699152_o.jpg

この梁の大きさはH360mmあり、存在感が何とも言え ませんね。


26962187_475134926265178_5359857182427727830_o.jpg26850485_475134956265175_8703616392367408934_o.jpg

右に見えるのは大きな大黒柱となります。


26850049_475140806264590_126782678298570634_o.jpg26756920_475134992931838_5654565068131735465_o.jpg

垂木も勿論杉材です。


26756683_475135042931833_8081687176060531086_o.jpg26840772_475135052931832_8519404452014667202_o.jpg26757027_475134996265171_7172492336030229290_o.jpg26910329_475135096265161_8343056625208041637_o.jpg26850529_475135092931828_6112227497313402736_o.jpg

大黒柱の収め方!

2018.1.18 やすらぎの家
樅の木の伝道師

やすらぎの家 2018

26678358_471585909953413_3820021401524977473_o.jpg26840669_471585069953497_4133387239520425179_o.jpg

 

さあ今年もやりますよ。 問い合わせも多く頂き誠に有難うございます。 今月上棟するこの家は、やすらぎの家として他社では見られない 家になるかと思います。

家に早く帰りたい!と思うような住まいが私のコンセプトの中にあり、それがどんなものなのかは住まわれている人のみぞ知るで良いかと思っています。 言葉ではなく体で感じてほしいのです。お楽しみに

浜松で現場見学会

20170813.jpg


私が建てる家は構造材も内装材も使用する木は全て天然乾燥の木材です。私の地元浜松での見学会、お近くの方は体感しにきてくださいね。

来月の完成見学会に向かって

20245870_363539750758030_7312737815297178443_n.jpg

玄関ポーチの鉄平石を施工しています。


20265025_363540064091332_2145778786402986494_n.jpg

一枚一枚型をとっていく手間のかかる仕事です。今ではこんな鉄平石を施工する仕事も随分と減ったと思い ます。


20375878_363541054091233_1126124877402584804_n.jpg

型を取った石をハンマーでかたどっています。


20228973_363539614091377_1147922722134565094_n.jpg

これが仕上がった玄関内部の写真です。いい色合いですね 


:

玄関で靴を履くためにケヤキの一枚板の銘木を遊びで入れてみました。


20374703_363539657424706_2080951345372529389_n.jpg

どうでしょうか?ちょっとした気遣いが、年配の方にも優しい心地よいものになるかと思います。

 

2017.7.24 来月の公開に向けて
樅の木の伝道師

浜松ビジネスフェアー2017

20170721.jpg


ビジネスフェアーお疲れ様でした。私達のブースに来た頂いたほんの一部ですが、写真を投稿させて頂きます。みなさんの笑顔にパワーをもらい2日間を乗り切ることが出来ました。大谷青嵐先生の書を展示させて頂きましたが、好評でした!お客様の中には売って下さいと言う方もいたのですが、丁重にお断りをさせて頂きました。

皆さんが手に持っているのは、もみの木の端材で私が 焼酎を飲みながら下手な墨字で言葉を書いたものですが、意外にも皆さんが言葉選びを真剣にしていました。多分今の心情が言葉とダブるのでしょうね。


20228483_361486807629991_7633302425950226924_n.jpg

遠く岐阜から来て頂きました。しかも鈴釜の焼酎をのお土 産まで頂きました。マッチャンありがとうね。


20228888_361487834296555_2756295903839092106_n.jpg

はるばる北海道札幌からお手伝いに来て 頂きました。


20156173_361488754296463_3522963636146819413_n.jpg

この方は、ネットで見てわざわざ私に会いに来てくれまし た。もみの木にすごく興味があり、話を聞きたいと足を運んで くれました。感謝します。ありがとうございます。


20245585_361491204296218_8885847369148363296_n.jpg

2人と 素晴らしい人格者ですよ。チョット褒めすぎ?かな


20264947_361492194296119_8033801173920785482_n.jpg

このご夫婦もわざわざ駆けつけてくれました。奥さんは初 めての出会いでしたが、素晴らしいと思いましたよ。だっ 旦那さんモミやスピンオフの大フアンなんですよ。しかも家の事すごく勉強していて、まだ家を建てたばかりなのに私に家を建って下さいと、私の建てた家の現場見学会にも 何回も足を運んでくれています。嬉しい事です。ありがと うね。


2017.21 浜松ビジネスマッチングフェア2017
樅の木の伝道師

ビジネスマッチングフェア 2017

pamphlet6-1.jpg

20155883_359738347804837_6259455430408393929_n.jpg20108574_359738357804836_8535995559669074262_n.jpg

地元浜松で開催されるビジネスマッチングフェアに日本ISJ研究所も出展しています。お近くの方は遊びに来てくださいね。

囲炉裏の全てを完成

本日囲炉裏の全てを完成してきました。 格子も自在鉤も完璧! お客様も本当に喜んで頂き嬉しく思います。奥様が完成した時に たった一言! 主人が生きていたらすごく喜ぶでしょうね ありがとうがざいます。その一言で充分です。

数ある中から私を選んで頂き本当に心より感謝いたします。 これからも末永くよろしくお願いします。御縁を大切にしていきます。この自在鉤も、唐獅子牡丹もM様の所に来る運命だったのかもしれませんね。ありがとうございました。


18766092_317345922044080_3740793252989907164_n.jpg

18813524_317351548710184_7953379204807354981_n.jpg

全て麻紐で私がやりました。

18740364_317347178710621_9136260811916578747_n.jpg

後は五徳と鍋と藁灰をセットすれば完璧 ここで美味しい芋焼酎と、肴はお客様との語らい!それで いい 

 

18767467_317346565377349_1759759894126499318_n.jpg

玄関ホールも良し!

18767814_317346682044004_1863872469157945559_n.jpg

矢羽の戸も良し!

18740112_317346792043993_2786266202425685870_n.jpg

本当にこの鯉は最高です。そのまま泳いで行きそうです。

18767748_317346955377310_599620960549610236_n.jpg

空鉤もすごくいい感じ!

私も自宅に欲しくなりました!

 

2017.5.31 樅の木の伝道師



結果はどうあれ、まず行動する

18447423_304866109958728_8070559812278867118_n.jpg


(←前回の記事)
しばらく前に投稿したものなのですが、先日やっとその機械を見に行くことが出来ました。 その方は自分で考えこの機械を作ったそうです。ビックリです!

直径が60 センチまでくり貫くことが出来るとのことです。 切られた丸太がチップにされるのがもったなく思い、これを何かに出来ないかな?ただそれだけですぐ作成に動いたようです。

年配の方でしたがまるで子供のように眼が輝いていました。 2日前にはネットで見たと、東京のディスプレイをしている会社から問い合わせがありました。でもよく調べたものですね。

 

18447124_304866069958732_5553080273949072961_n.jpgよく重い木が止まっているなと感心しました。

 

:全体の写真です。

 

 

18446500_304866116625394_1256857950761975239_n.jpg山桜の丸太をそのままくり貫いたようです。

 

 

2017.5.16 樅の木の伝道師

夏の暑さも、冬の寒さも知らずに過ごせる住まい

←前回からの続き

上棟も無事完了し、屋根は今回はお客様の要望で、ガルバの段葺き仕上げとなっています。着々と内部の下地を施工していきますが、完成が楽しみですね。

すごく住みやすい家となる事でしょう。
勿論もみの木を使用し、外壁にもスピンオフを施工し、内装にもスピンオフにて施工します。これで夏の暑さも、冬の寒さも知らずに過ごす事でしょうね。


18581896_306842826427723_6959573822081633210_n.jpg檜丸太がいい感じで組まれています。これで家は捩れない ですね。

 

18557133_306843839760955_8470766716901710372_n.jpg

天竜杉の天然乾燥材の桁梁を使用しています。


18556107_306844309760908_932999103608286665_n.jpg

飽きない家とは経年美化する材を使用して、年と共に価値観が変わるのを楽しんでもらいたいですね。

18519992_306845173094155_2041729147867612523_n.jpgこの家も小屋組を楽しんでもらいたいですね。


18555947_306846443094028_4512753363683262323_n.jpg踏み天の杉板も梁の色合いと合わせて施工してあります。


18581487_306847019760637_186168154310964644_n.jpg色合いを梁と合わせるのは、職人のこだわりとお客様への 気遣いですね。


18581528_306847913093881_4141906100849804495_n.jpgリビングの両サイドの戸を引き込めば、全ての部屋が一体 となり、開放感いっぱいの室内空間となります。


2017.5.19 樅の木の伝道師






お知らせ
20150219.jpg
もみカフェでお待ちしています
momi02.gif