人間も生き物、モミの木だってずっと生きていたい

モミの木

 

わたし樅の木は、他のものとの喧嘩や争いごとは好みません。

わたし樅の木は、決して相手を攻撃することもしません。

ただ私はここで、地中にしっかりと根を張り生きていたいだけなんです。

私たちは、相手を殺したり、栄養を奪うそんな行為も絶対にしません。

私たちは、ただ太陽のエネルギーをもらい、光合成をしたいだけなんです。

私たちは、生きるために炭酸ガスと水から栄養を作るだけなんです。

私たちが生きつづける事で、少しでも人のお役に立てる事が何より嬉しい。

 

でも、相手がひどく攻撃してきた時には、わたし樅の木は自らの命を守ります。

動くことも、攻撃する事も出来ない私達に、きっと神様が与えてくれた贈り物。 

その贈り物は、防虫性は持っているけど,殺虫性は持っていないんだ。 

だから、自然界の仲間達とは持ちつ持たれつの友好的な関係を結んでいるよ。

私達の持っている成分には、人の器官を犯したり、ホルモンバランスも崩さない。

人々の意識が、自然を大切に、自然に親しみ、私達を使ってくれると嬉しいね。

 

神々しいモミの木

という字は木に人が従うと書くよね。 

休むという字も木に人が寄りかかる!?

きっと昔から人と木は、お互いに木の実を食べて共存共栄してきたんだね。人は昔と思うと五感が鈍くなってきたと言う。これはすごく怖いことなのに! 安心安全をうたい文句にする商品より、自分の感性を磨き信じる事かもね!人が生き物なら、樅の木(木)だって生き物。お互い思いやりで過ごそう!

 

良い事だって、悪い事だって人も木(樅の木)も沢山あるさ。でも前向きに!木(樅の木)はネ、辛い時も苦しい時もじっと見ていてくれるんだよ!だから自分の身代わりに、(木は)傷になったり汚れたりしてくれるのかな!?そんな風に思ってくれると、私(木)は生きていた甲斐があります。(感謝)

 

太いモミの木

 

私(樅の木)は、ただ一生懸命に生きてきただけなのにお役に立っていますか?

辛い時も、苦しい時も正直ありました。

でも喜んで頂ければ私(樅)本望です!

縁あって私(樅)と巡り会えた人が幸せになれるよう、私頑張ります!

私(樅の木)が生きて来た人生の歩み(樹齢)までは、責任を持って見届けます。100年、200年そんなもんじゃーございません。私の親は500歳!?もう何も言いません。私(樅の木)と共にいっしょに時間を楽しみませんか?!時を重ねるごとに、良い顔になって行く!人も木もそう願いたいですね!答えは,きっと私(樅の木)と共に暮らした人のみぞ知る・・・・

そうかもね!

 

モミの木材雪の中
お知らせ
20150219.jpg
もみカフェでお待ちしています
momi02.gif