一緒になって「樅の木の家」づくりをしてみませんか

naitou0315.jpg

「樅の木の家」を私たちと一緒になって、家づくりを行う仲間たちを募集します。会社の大小は一切問いません。真面目に家づくりをしている人たちと共に汗を流し、そして悩んで、で…、でも本当にお客様から喜ばれる家を作っていきたいのです。

個人の工務店様でも設計をしている方でも、家づくりを一生懸命取り組んでいる方ならどなたでも。フランチャイズでもありません。加盟金もロイヤルティーもありません。

私は樅の木を使い始めて、すでに20年近くになります。良いことも悪いことも全て、言葉言わぬ樅の木が教えてくれました。その素晴らしさを皆様にお伝えしたいのです。今、私のところに本当に多くのエンドユーザー様からの問い合わせがあります。そのお客様に「樅の木の家」に住んでいただくためには、浜松からの施工では、到底間に合わせることができないのが現状です。

それを解決するためには、やはり信頼できうる業者の方、そして職人さんの力が必要なのです。すでに施行できる会社がある県を除き、それ以外の県、および市町村の方、ぜひ一度日本ISJ研究所に問い合わせをしてみてください。

北海道・青森・秋田・新潟・富山・石川・福井・兵庫・京都・奈良県の方がいらしたら、一緒になって「樅の木の家」づくりをしてみませんか?

どれほど樅の木が素晴らしく、お客様が喜んでくれるかはまた詳しくお話しをさせていただきます。先着順にはなりますが、よろしくお願いいたします。限られたモミの木を必要とされるお客様に届けたいのです。


sign.jpg

2015.10.1 樅の木の伝道師
TEL:053-528-376(内藤)
 

良き出逢いのために

樅の木


株式会社日本ISJ研究所を立ち上げたのは今から10年前のことである。その間、いろんな方との出逢いもあり、本当に勉強することが多かったと思う。住宅、木ならともかく、衣服、食材、健康、医学、生物、植物、熱、天然石、化学など本当に知らないことがどれほど多いことか…

でもこの10年で本当に素晴らしい人たちに出逢え心より感謝しています。ISJの名前も衣装住の頭文字を取り、人間の三原則であることを胸に刻み、ぶれることなく行こうと決めて付けました。それを10年続けてきた今、少しづつですが実を付ける時期が来たのかなと思っています。

そこで、いろんな仕事に携わっている関係の皆様と9月中には発足会を開かせていただくつもりです。まだ名前も決めていませんが素晴らしい仲間たちに集まっていただけるよう、着々と準備をさせていただいております。

日本中の仲間たちが、ここ浜松に一度集まっていただき、その道のプロのお話を聞くのも良いかと思います。すでに今も何十名の方の参加表明をいただいております。7月中にはもっと仲間たちが増えていくと思います。

何の制約もありません。もしよかったら私たちの仲間になりませんか?きっと素晴らしい出逢いがそこにはあると思います。また、そんな方がいたら紹介もしてください。人は人で磨かれます。私も人によて助けられたひとりです。

良き出逢いのために、まず一歩踏み出してみませんか?

 

共感していただける方はお声を掛けてください

DSC00200.jpg

分かる人には懐かしいこの写真…
ここしばらく、樅の木に出逢ったときの原点に戻り、改めて振り返っていました。

今、私は日本ISJ研究所として、「樅の木の仲間」を各エリア内で新しく育てていこう!と考えています。 (今までたくさんの方にお断りさせていただきましたが)樅の木を扱ってみたい工務店や設計士の方、個人の方でも、私たちの樅の木の想いに共感していただける方はお声を掛けてください。

樅の木の存在すら知らない、でも本当の意味で必要とされている方が全国にはたくさんいらっしゃることでしょう。その人たちに、伝道師となって樅の木を届ける仲間になりませんか?

樅の木の仲間を募集しています

樅の木の仲間

私は樅の木と知り合って、すでに18年の月日が流れ、一歩づつではありますが、全国に樅の木ファンが年々増えてきております。地道にモミカフェを続けさせていただいた関係者の皆さんに、心よりお礼を申し上げます。

どんなにひとりで頑張ってもやはり、ひとりは独りに過ぎません。一人の力でしかないのです。でも、一歩づつ歩み続けるうちに、家に携わる営業の方、そして本社の方、何よりも大切なお客様の中に、樅の木が好きになって来ている方がどんどん増えてきており、本当にうれしく思います。これからも、一歩そしてまた一歩と前に向かって進んで行こうと思います。 

私なりの目標もありますが、まだ樅の木の家の良さを知らない方に、今後はどんどんその良さを発信して行きたいと考えています。そのためにも、法人、個人を問わず真剣に取り組んでいただく人たちと思いを共にして広げていきたいと考えています。 

日本は南北に長く、季節も温度、湿度も違います。そんな土地柄でも、住まいの素材として樅の木は対応してくれます。私は仕事柄、日本全国に仲間たちがたくさんおります。みんな真面目な方ばかりです。まだまだ、エリア外の県もあり、そこに「樅の木の家」をつくる仲間たちを見つけたいと思います。

詳しいことを知りたい方は、直接ご連絡をいただければ幸いです。

一緒に「樅の木の家」を、
そしてお客様と一緒に感動できる家づくりをしていきませんか?

樅の木の伝道師 内藤正也
TEL 053-528-3768 


お知らせ
20150219.jpg
もみカフェでお待ちしています
momi02.gif