終の住処の家造り、上棟に向けて

3月上棟する現場を見て来ました。 先日の地盤調査は文句なしのクリアー!そして 今日はベタ基礎の配筋をしていました。

やはりこの家も終の住処の家造りですが、今から楽しみです! 土台には白蟻や水気に強い能登ヒバを使用し、柱は全て桧とし、構造材は天然乾燥の天竜材を使用します。勿論日本文化を継承していくために真壁工法にて仕上げていきます。

仕上げの壁にはJAXが認めて頂いたコスモード認定のスピンオフ を施工し、夏涼しく冬寒くない家造りをしていきたいと思います。お楽しみに!

 

28061566_490900941355243_2761867897305979701_o.jpg

右側は花壇にしてリビングから見えるように設計してあり ます。


28061334_490900921355245_5877514713456622906_o.jpg

立上げの基礎とベースの配筋とをしっかりと繋ぎます。


28061794_490900938021910_1624274698195886350_o.jpgベースの配筋の丁寧な仕事でマーキングしている作業です 


28235248_490900964688574_4233851731080927916_o.jpg基礎に使用される鉄筋です。


2018.2.20 3月上棟の現場より
樅の木の伝道師


お知らせ
20150219.jpg
もみカフェでお待ちしています
momi02.gif