O様のやすらぎの家

1/19に上棟式のO様のやすらぎの家です。 ヤッパリ木の家の素晴らしさは、建前する事でその内容が一般の素人の方にも分かるような気がします。 と言うのは、五感で感じることが出来ます。

まず目に写ってくるのは天竜杉の赤みの素晴らしさ! そして天然乾燥された樹齢100年を超えた天竜杉の香り! 少しづつ組み上がっていくカケヤの響きの柔らかさ! 手で触ればその優しい感触がなんとも言えない心地良さ! あげていけばきりがない程沢山あり、言葉ではなく体感することで人は木と共に生きてきた事に気づくのかもしれない。

自然素材の中で暮らしたいと思うのなら木を殺してはいけない! そのためには時間をかけて木を少しづつ乾燥していく自然乾燥する事が大切である。 この家の構造材に使用している桁梁は1年から2年の歳月をかけ乾燥させている天竜杉を使用している。

書いていくと止まらないのでこの辺にしておきます。 勿論一番大切な土台には、芯去りの能登ヒバを使用している。

 

26841160_475134896265181_4665222438306436212_o.jpg


26910941_475134889598515_1473190756442554860_o.jpg

この斜めの梁の所は表しの庇となります。


26840943_475134922931845_3610072006897699152_o.jpg

この梁の大きさはH360mmあり、存在感が何とも言え ませんね。


26962187_475134926265178_5359857182427727830_o.jpg26850485_475134956265175_8703616392367408934_o.jpg

右に見えるのは大きな大黒柱となります。


26850049_475140806264590_126782678298570634_o.jpg26756920_475134992931838_5654565068131735465_o.jpg

垂木も勿論杉材です。


26756683_475135042931833_8081687176060531086_o.jpg26840772_475135052931832_8519404452014667202_o.jpg26757027_475134996265171_7172492336030229290_o.jpg26910329_475135096265161_8343056625208041637_o.jpg26850529_475135092931828_6112227497313402736_o.jpg

大黒柱の収め方!

2018.1.18 やすらぎの家
樅の木の伝道師

お知らせ
20150219.jpg
もみカフェでお待ちしています
momi02.gif